入浴で薬以上の効果?

日本人は風呂好きな国民ですねいい気分(温泉)

ただ、暑いときはシャワーで済ませる人が多いですが
湯船に浸かることで意外な健康効果があるそうなのです

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンのブライアン・キング博士の研究によると、
40度以上のお湯につかると、肉体の痛みが軽減したり、感じなくなったりすることを、細胞レベルで証明したというのです。

我々日本人は経験で風呂にはいると疲れが取れたり、
リラックスできると思っていますが、
これが細胞レベルの働きでも証明されたのは、ちょっと驚きexclamation

ブライアン・キング博士の言葉でおもしろいのは、
「熱は肉体を快適にするだけでなく、偽薬の効果もある」というのです。

つまり、
40度前後の熱めのお風呂にはいると薬を飲んだような効果を期待できるとか

暑くても、シャワーだけでなく
しっかり湯船につかる気になってきました。ドコモポイント


posted by ダイエット管理人 at 09:12 | 風呂
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。