赤色スイカ

スイカの果肉

  • 夏バテの回復
  • 抗酸化作用
  • シミ予防などの美肌効果
  • 利尿作用・体温を正常に保つ
スイカの赤色はリコピンという成分で、
血液中のコレステロールを排除してくれる作用があります。
栄養分を身体の隅々まで行き渡らせ、夏バテ回復効果も期待でき、
リコピンの、血液中のコレステロールを排除してくれる作用により、
高血圧やガン予防、美肌にも効果があります。

スイカの皮

  • ダイエット効果
  • 便秘改善
  • 抗酸化作用(特に黒い部分)
スイカの皮には、可溶性食物繊維を多く含んでいるので、
脂肪分を小腸で吸収せずそのまま排泄します、
脂肪が体内に残らないので、ダイエット効果あり。

スイカの種

  • 血圧降下作用
普通は食べませんが、種にも栄養効果があるのです。

リコピンの1日必要量は

 リコピン15mgが必要です!!

※リコピンの1日必要量を摂取するには・・・

・トマト・・・約500g
・スイカ・・・約300g


posted by ダイエット管理人 at 19:04 | 栄養辞典
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。